特定非営利活動法人 ひろしま感染症ネットワーク Network of Infection Control in Hiroshima
HOME
ひろしま感染症ネットワークについて
研修会・セミナー
入会について
関連リンク

ひろしま感染症ネットワークについて

理事長あいさつ

理事長あいさつ

ひろしま感染症ネットワークについて

新型インフルエンザ,エボラウイルス感染症,デング熱,薬剤耐性菌感染症など,私たちの周りには新たな感染症の話題が溢れています.微生物と人とは,皮膚,口や腸の中の常在菌やその産物などのように共生・共存のWin-Winの良い関係ですが,他方では感染と感染制御という戦いの場でもあります.国は感染症関連法の整備を行いながら感染の予防や拡大防止を進めており,広島県も県市町や関係団体・職種が協力して新たな感染症を含めた感染症対応を続けています.

地域での感染症対策を適切に進めるためには,県民の皆様,ことに医療関係者の感染症や感染防御に対する知識の向上や感染制御のための技術の習得,さらにはこれらを実践するために情報や人のネットワークが必要です.特に施設や医療現場という感染の機会が多いところでは極めて重要なこととなります.

このために,このたび,広島大学や県内総合病院の感染症専門家が集まり,「NPO法人 ひろしま感染症ネットワーク」を設立しました.20年以上前から,医療関係者たちが広島都市圏を中心に活動してきた研修会や情報交換会を基盤として,感染制御のための研修,情報共有や感染症研究,さらには県民への教育啓発など行ってまいります.

本ネットワークに医療関係者などが広く集まり,感染制御に対する研鑽を積むことにより,県民を感染症から守り,健康を増進させ,県民生活の安心安全に寄与できればと願っています.

皆様のご参加をお待ちしています.

 

理事長 桒原 正雄

NPO法人 ひろしま感染症ネットワーク

〒734-8551 広島県広島市南区霞1丁目2-3 広島大学病院 感染症科内

TEL&FAX:082-257-1613

E-Mail:office@nich.or.jp

© Network of Infection Control in Hiroshima All rights reserved.